微笑幼稚園ってどんなところ?

教育方針

  • 良い環境のもとに、幼児の心身の発達を助長する。
  • 明朗にして善良な性情の陶冶を図る。
  • 宗教的信念をもって道徳心の涵養につとめる。
  • 土地柄の坂道通園を健康保育の第一条件とする。
  • 自然に親しみを憶え、興味が持てるようにする。
  • ものごとに対してよく見、よく聞き、考えて話せる素直な子ども。
  • 個人指導と基礎的能力向上の徹底につとめる。

※陶冶(とうや)・・・人間の持って生まれた性質を円満完全に発達させること。
※涵養(かんよう)・・・徐々に養い育てること。

教育目標

  • 健康な心と体を作ろう。
  • 想像力を培い、創造性を養おう。
  • 自主自律から協同性を憶えよう。
  • 自発性を重んじ、成功のよろこびを味わおう。
  • 集中力を養い、記憶する力を育てよう。
  • 感性が豊かになるように心掛けよう。
  • 思考力を大切にしよう。

微笑幼稚園のあゆみ

昭和23年
祥龍寺の住職 菅 宗信氏 が寺内の一部を開放し微笑幼稚園を創立
染矢キヨ子が幼児教育を一任され園長に就任
昭和24年
6月28日 兵庫県知事より幼稚園としての認可を受ける
昭和28年
祥龍寺の隣接地に保育室兼遊戯室を新築
昭和40年
保育室 職員室などを増築
12月10日 学校法人の認可を受け 学校法人 微笑幼稚園 となる
染矢キヨ子 理事長に就任し理事長園長となる
昭和47年
3階建て園舎増築
昭和58年
11月 染矢キヨ子 藍綬褒章 受章
平成 7 年
1月17日 午前5時46分 阪神淡路大震災
木造園舎半壊
平成 8 年
3月 2階建て新園舎竣工
4月 新園舎にて保育を開始
平成10年
4月 染矢キヨ子 勲五等瑞宝章 受章
平成12年
3月 染矢キヨ子 園長退任
平成12年
4月 菅 厚子 園長就任
平成18年
全保育室に空調設備を完備
平成20年
3月 菅 厚子園長退任
平成20年
4月 法人名を改称し 学校法人 染矢学園 となる
西川法子 園長就任
平成23年
10月 3階建て新園舎竣工
平成26年
12月 染矢キヨ子理事長 永眠
平成27年
1月 北浦高行 理事長就任
平成27年
4月 子ども子育て支援新制度 実施
幼保連携型認定こども園 に移行
名称を「学校法人 染矢学園 幼保連携型認定こども園 微笑幼稚園」とする
新ロゴマークを採用

微笑幼稚園の新ロゴマーク

チューリップの写真